TOP 戻る 進む 印刷用マニュアル

STEP2 トピックスを設定する

セクション追加から「トピックスを追加する」を選択します

作成したいコンテンツのイメージに沿った「表示形式」「画像の形」を選択しトピックスの構成を決定します

【トピックスセクションの設定画面】

項番項目説明
見出しコンテンツの見出しです。
「ニュース」「お知らせ」「新着情報」などを設定します。
見出し配置見出しの位置を「左寄せ、中央、右寄せ」から選択することが出来ます。
表示形式縦並び、横スライド、カテゴリから選択することが出来ます。
画像横幅デフォルト設定パターンが「縦並び/画像あり」の場合のみ設定出来る項目で
画像と本文の横幅比率を「25%〜100%」から選択することが出来ます。
画像の形表示形式「カテゴリ」設定時のみ選択可能です。
画像の形を「四角形」「角丸四角形」「円形」から選択することが出来ます。

コンテンツの構成を決定したらアイテムを追加していきます

・「アイテムを追加」を選択すると自動で追加されます
・最大12個まで追加することが出来ます

追加したアイテムの各項目を設定します。

項番項目説明
画像任意の画像をアップロードすることが出来ます。
GAZNで作成した画像や、ストアクリエイターProでアップロードした画像を選択することが出来ます。
タイトル各アイテムのタイトルを編集することが出来ます。
表示形式「カテゴリ」選択時はマウスオーバー時にタイトル文言が表示されます。
本文各アイテムの本文を編集することが出来ます。
テキストエディターで使用可能な機能は以下の4機能です。
・太字
・斜体
・文字色
・文字背景
リンク先URLサイト上でユーザーがアイテムをクリックした際のリンク先を指定します。
例えば、おすすめ記事やおすすめカテゴリの導線を用意し、好きなページへリンクを設定することが出来ます。
また、リンク選択時に別タブ表示に設定することが出来ます。

コンテンツの作成例

▼縦並び/画像なし


新着情報やニュースなどのコンテンツ作成におすすめです。

▼縦並び/画像あり


おすすめ商品の紹介記事や、特集ページへの誘導コンテンツを作成することが出来ます。

▼横スライド/画像あり


画像つきニュース、コーディネート例など幅広いコンテンツを作成することが出来ます。

▼カテゴリ


おすすめカテゴリ、ブランドの商品一覧ページに誘導するためのコンテンツを作成することが出来ます。
画像の形も3種類から選択出来ます。